スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

美人の定義って?

世界の3大美人と言えば、クレオパトラ、楊貴妃、小野小町ですね。
でも、どうやってこの3人に決まったのでしょう?

世界中の人々の意見の統計結果でしょうか?
そんなことはありませんね。

だって、クレオパトラなんて実際の顔は美人ではなかったと
言われていますし、日本人ながら小野小町と言われるかたの
人物画を見たことがありますが、昔の人から見たら美人だったのかな?
というくらいの人でした。

私が思うのは、その時代の美人に対する基準が
彼女たちに3人にマッチしたのではないでしょうか。

現代ではどうでしょう。

美人の基準、あるいは美人の定義とは・・・。

はっきり言って、無いに等しいのではないでしょうか。
というよりも、美人には幾つものカテゴリーがあってもいいと思います。

たとえば、お嬢様系美人、萌え系美人、セクシー系美人、癒し系美人など
各カテゴリー別に、誰もが認めるような美人がいても不思議ではありません。
お嬢様美人とセクシー系美人では、見るからに美人の基準が違います

男性と女性でも美人の基準が違うように、世界中でも美人の基準は
違います。
例えばトンガ王国を例にとってみると、ここでの美人の基準は
デブであれば美人と言われます。

ですから美人にもそれぞれカテゴリーを作り、カテゴリー別美人という
基準を作ってゆけばいいのではないでしょうか?

美人の作り方」では、既に美人にカテゴリーを持たせ
カテゴリーにマッチした美人をファッションやメイク
のほか、様々な美人作りの為の情報を得られます。

あなたはどのカテゴリーにマッチした美人ですか?
スポンサーサイト
【2008/01/23 14:57】 | 美容 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<現代日本人のマナー | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | NLPで自分自身のやりたいことを見つけよう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/109-ea53cf72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。