スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

現代日本人のマナー

今日本ではきものを着る人が少なくなってきていますね。
洋服には決まりや作法といったものがなく、着たいように着るのが
現代の若者の主流なのかもしれません。

そんな若者たちでも、いったんきものを着てしまうと
何故かいつもの歩き方や振る舞いが、おとなしくなってしまいます。

きものが古来より受け継がれている伝統的な象徴であることを
日本人は誰でも、DNAの中に記憶されているのではないのかと
疑ってしまいたくなる程の変わりようを見せます。

女性にとってのきものは、身体を締め付けられるような感覚を
覚えるようで、歩き方や行動がきものによって制御されているかの
ようです。

日本人は古くから礼儀作法を重んじてきた人種です。
立ち居振舞いに1番適していたのが、きものなのかもしれません。
きものを着ることにより、背筋が伸び、ゆっくり歩く姿が
女性の持つ内面からの美を滲み出させ、花にも例えられるような
美しさは、まさに一輪挿しの花の様に思えます。


礼儀作法といえば、最近の日本人にはマナーさへも
なくなってきているように思えます。
タバコのポイ捨て、車からゴミを投げ捨てるなど
皆がやってるからという、通りもしない理由で
悪びれることもなく、ためらうことも無く行われているのが
ニュースなどで取り上げられていました。

たぶん、礼儀やマナーなんて、人が見ていなければ必要ないと
思っているんだと思います。

日本人である以上、日本の礼儀作法やマナーをもう一度見直す
べきではないでしょうか?

礼儀作法のことが気になり、ネットで検索していたら
とても気になるサイトが目に飛び込んできました。

そこでは「装道礼法講師1~10級」、「きものコンサルタント1~10級」
の資格を習得でき、それらは社団法人、全日本きものコンサルタント協会より
認定される資格だそうです。

上記資格の取得を目指す方の為のスクールが、装道礼法きもの学院です。
ここでは、資格取得のためのコースが設定されていて
無理なく学べ、確実に資格を取得できるカリキュラムを実践してゆける
ようです。

しかも、コースによっては厚生労働省教育訓練給付金が摘要され
最大で10万円が戻ってきます。
このような制度が摘要できるスクールなら、安心して学べますね。

きものに関わってゆける仕事をしてゆきたい人のためのスクールなら
装道礼法きもの学院の授業方針とカリキュラムなら
安心して取り組んでゆけると思います。

スポンサーサイト
【2008/01/25 12:58】 | スクール | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<オートバックスコムの7周年キャンペーン | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 美人の定義って?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/110-7e54a16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。