スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

家庭教師を頼むメリット・デメリット

お子様を持つ親御さんたちにとって、子供が学校の勉強に
ついてゆけてるのか心配でしょう。
その為、塾に通わせるか、家庭教師を雇うか迷いますね。

ただ、塾はインターネットで授業料を調べようとしても
記載されていないところが多いのが不思議です。

家庭教師のメリットを考えて見ると、個別指導で子供のペースで
勉強を進められるほか、聞き逃すことが無い授業が受けられる。
解らないところがあったら、解るまで教えてもらえるため
勉強に対し、興味が失せることが無くなる。
といったところでしょうか。

小学校の低学年から、勉強の習慣付けが大きなテーマだと
私は思います。
これを実現できるのが、家庭教師なのではないでしょうか。

人が大勢に話しているのを聞くよりも、自分だけに話し掛けて
くれている方が、一語一句聞き逃すことは無く
耳を傾けることが出来るでしょう。

小学生の高学年ともなると、中学受験 家庭教師を頼ったほうが
断然、効率的な勉強が出来るはずです。

志望校に合わせ、志望校の受験を知り尽くしている
プロ家庭教師の存在も大きいと思います。
子供の将来の為に、親はできるだけのことをしてあげたいものです。

ただ、家庭教師なら何でも良いわけではないことも挙げておきます。
子供とマンツーマンでの勉強となると、子供の性格や勉強レベルを
キチンと理解した上での、先生の選定やカリキュラムの選定が
されるかどうかで、子供のやる気も左右されるというデメリットも
考えられます。

これは大人と子供でも、先生と生徒ではなく
人間同士の心の通じ合いが出来るかどうかで
勉強を通じて一人の小さな子供の成長を育めるかという
大きな役割を、家庭教師は担っているのではないでしょうか。
スポンサーサイト
【2008/01/29 14:22】 | スクール | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<身近な社会保険、民間保険を知る | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 資格と就職>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/116-840e5432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。