スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

エアコンのある生活

生活の中に当たり前の様に装備しているものと言えば
エアコンがありますね。

夏は涼しく、冬は暖かく、約1年の中で10ヶ月位はエアコンの
お世話になっているのではないでしょうか?

梅雨時のジメジメした湿気時期でも、除湿機能がついている場合
絶対使いますよね。

我が家では夏はエアコン、冬は床暖房と使い分けています。
その理由は、エアコンの機能が温かい(冷たい)風を送ることにより
部屋の温度を調整する仕組みになっているからです。

そう、なるべくなら風で巻き上げられたホコリを吸いたくは無い
という理由から、冬は床暖房ににしています。

つまり、エアコンには風を送ることにより、部屋内のホコリやチリ
などを巻き上げてしまうデメリットがあります。
小さなお子さんがいる家庭では、ちょっと気になる点ですよね。

ほかには、仕方がないと言えば仕方が無いのですが、エアコン 電気代
が挙げられます。
夏と冬にエアコンを使うと、どうしても春や秋の時期に比べて
倍ほどの経費がかってしまいます。

そして、月に1度はお手入れとしてエアコン 掃除はしておかないと
エアコン内に溜まったホコリで吸排気が詰まり
余計に電気代が掛かることになります。

しかし、デメリットばかりではなく、メリットもあります。
広い部屋(10畳ほど)を暖めたり、冷やしたリするには
エアコンも持つ威力が発揮され、数分のうちに過ごし易い
部屋の温度になるといったことが挙げられます。

梅雨時期の除湿にも大いに役立ち、1年を通して
常に住む人に過ごし易い生活環境温度を提供できるのがエアコンですね。

スポンサーサイト
【2008/02/13 10:19】 | ショッピング | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<法人向けレンタルサーバーに必要なこと | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | ダークファンタジーシミュレーションRPG 「Poison Pink」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/138-2662625c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。