スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

法人向けレンタルサーバーに必要なこと

個人、法人向けレンタルサーバーの提供が各企業から提供
されていますが、有料、無料の違いがあるのはどうしてなのだろうと
調べてみました。

まず、無料レンタルサーバーには、広告が表示されるというデメリットが
あり、それを承知で使用すれば無料で済むわけです。
しかし、この広告がホームページに入ってしまうということは
ホームページのデザインが見た目にも思った以上に雰囲気が
変わってしまったり、訪問者の目を自分の意図しているものとは
違う観点を持たせてしまうことになりかねません。

ですから、個人でも事業主としてネット起業をされた方々は
有料レンタルサーバーを選んでるんですね。

では、大企業ともなるとどういった視点でレンタルサーバー
選んでるんでしょうか?

私が思うに、起業には大切な個人客データーや社内職員データーなどがあります。
データー管理はそれだけではないでしょうが、それらのデーターへのアクセス権
やセキュリティが充実していなければならないと考えます。

容量にしても、増えつづける企業のデーターにあわせ、容量が
簡単に増やせたら便利ですね。
そして、レンタルサーバー会社側のメンテナンスによる不具合の発生は
どうしても避けねばならないと思います。

たった1度の不具合で、企業からの信頼はゼロになってしまうでしょう。

スポンサーサイト
【2008/02/13 10:41】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<子供たちの将来をサポートする学校 | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | エアコンのある生活>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/139-efd0458d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。