スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

住宅 リフォーム業者検索サイト

「リフォーム」というと、どんなイメージをお持ちでしょうか?
テレビでも「リフォーム」を扱った番組がありますが、完成された住居を見て
私は清清しい印象をいつも受けます。
リフォーム業者の大工さんたちの作業を見ていても、持てる技術を全部使って
いかに住みやすく、丈夫で長持ちする家にリフォームをするかという
テーマを設計者と共に一切の手を抜かず、取り組んで入る印象を受けます。

リフォームといっても、部分的なリフォームから家全体に及ぶリフォームもあります。
例えば、マンションのフローリングのひび割れ等の「マンションリフォーム」
キッチン周りの「キッチンリフォーム」、浴室のリフォームのほか
シロアリによる家を支える柱部分のリフォームとなると、家全体に影響を及ぼします。
けれど、実際リフォーム業者選びというのが私たち家主(1戸建て・マンション)の
最大の悩みでもありますね。
”知り合いの業者に頼んだものの、望んでいたものとは違うし、料金も予定額を超えてしまった”
こんな話も聞いたことが有ります。

そこで、このような悩みを解決でき、しかもリフォーム業者の施工例までも見れる
そんな検索サイトがあったら、あなたは利用したいと思いませんか?

『あなたの町のリフォーム屋さん』というサイトをご覧になってください。
全国50,000を超える登録数を誇り、地域別、目的のリフォーム別でも検索できる
便利なサイトです。

まずは左サイドメニュー内にある、「業者の選び方」をご覧下さい。
ここでは、業者を3つに分けて説明しています。
・リフォーム専門店は、プランニングから施工までトータルで高いレベルのリフォームが期待できます。
・設計事務所は、近代的なデザインや欧米風なデザインなど、デザイン力に優れています。
・工務店は、地元密着型の営業ですから、案外無理を言っても要望にこたえてくれます。
このほか、契約時での注意点として、複数の業者に見積もりを取らせることを薦めています。

もう一つ見ていただきたいのが、左サイドメニューにある、「ケーススタディ」です。
ここでは、家には付き物の”結露”について発生理由やどのようにすれば結露を発生させずに済むかを
解りやすく説明しています。

新しいものは時と共に老朽化してゆくのは自然の摂理です。
家を購入する際は、20~30年先を見据えておかなければなりませんね。

家やマンション全体に関わるリフォームのほかに、ご自身でリフォームをするなんてこと
経験ありますか?
「DIYリフォーム」と言って、キッチンの壁にレンガ調タイルを貼って
料理を作る奥様を楽しい気分にさせたり、
古くなった机などに一工夫加え、大変身させたりする日曜大工的なものです。
私は以前、妻が独身時代に使用していた机を捨てるのが勿体無く思い
和室用のテーブルにしようと思い、机の足を短くすべく、のこぎりで切り落としたのですが
4つの足の長さが揃わず、一旦きってしまうと長さを揃えるのは家庭では無理に近いものがあり
結局妻に、「長さを測ってやってないからよ!」とのお叱りと共に
机は廃棄処分となりました。

古いものを生まれ変わらせるって、簡単にはいかないものですね。
スポンサーサイト
【2007/10/23 13:33】 | リフォーム | トラックバック(1) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<3000万円台で通勤ラクラクの新築マンション特集 | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | このブログパーツで訪れた人を癒してみては?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/14-0bb4bd6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
マンションリフォームの注意点
マンションをリフォームする場合は、どんなことに注意しなくてはいけないのでしょうか。 個人で勝手にリフォームしてはいけない部分があったり、逆に自由にリフォームしていいところがあります。 マンションだからこそやりやすい部分もありますし、難しい部分もあります... リフォーム住宅で創造しい住まい【2008/04/02 15:26】
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。