スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

こだわりのインテリアコーディネート

そもそもインテリアは何のために必要なのか?
そこから始めた部屋の模様替え。

東リ ブログキャンペーン

先日、妻が凝り始めた風水で家相を見てもらったところ
私が使っている部屋は、私にとっては最悪の位置に当ると
診断され、しかも、日当たりの悪いサービスルームが
子供にとっては最高の部屋だと診断がくだった・・・。

そうなると妻は動き始めた機関車の様に、徐々に徐々に
速度を増し始める。

仕方が無く、風水の診断で最悪となった部屋で寝るのを
やめ、一番良いとされる家の中心から東に位置する部屋へ
家庭内引越しを余儀なくされた。

その部屋は何も無く殺風景そのもの。
時計を置くテーブルさへ無く、これでは良い部屋も
居心地が悪いとばかりに、インテリアについて
考え始めた。

インテリアって何のために有るんだろう・・・。
まずは、部屋を見渡してみる。

頭の中で想像してみると、色々な風景画浮かんできた。
どんな色のもので、どんな形のものを何処に置いたら
どんな風に部屋の雰囲気が・・・・(!)

そうか!
やっぱそうだ!

ひとりうなずいてみた。
インテリアは住み心地の良い空間作りに役立つアイテムであり
その部屋を居心地良くするためのカラーリングでもあるんだと。

カーテンの色使いや柄によって、大きく変わる部屋の雰囲気。
カーテンやフローリングの色にマッチしたカーペットの色や柄。
布団カバーだって部屋のインテリアに合わせなければ
部屋の雰囲気をダイナシにしてしまう。

まずは基調となる色決めからすタートだ!

休日の全てを部屋の模様替えに没頭し
それでも自分なりにシンプルで落ち着ける部屋にできた満足感で
毎日ぐっすり。

この部屋をコーディネイトする際にこだわった点は
フローリングの色に合わせたカーペットを敷くことと
シンプルで落ち着きのあるチェスとを置くってこと。
ごちゃごちゃと物を置かず、すっきりした空間のなかに
ホッと落ち着けるような癒し的な空間作りです。

人は落ち着いて集中できる場所って必要だと思います。
それを実現させるのに役立つのが、様々なインテリアでは
ないでしょうか。


スポンサーサイト
【2008/02/14 13:15】 | ショッピング | トラックバック(1) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<ホームページ運営の際におさえておきたいポイント | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 成功者の考え方がインストールできる>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/142-abc666e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
風水 画
上位表示競争のゆるいキーワードをカンタンに見分ける魔法のツール!風水パワーで飾 風水の不思議【2008/02/18 09:55】
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。