スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

紹介予定派遣と人材派遣

紹介予定派遣」と言う言葉を始めて聞いた
今までによく耳にしていた人材派遣社員とは
いったいどのような違いが有るのか調べてみました

まずよく知られている派遣社員といえば
人材派遣会社に登録して、紹介された仕事に中から
自分のスキルに合った仕事を選び契約することにより
派遣先での仕事に従事することになります

人材を必要とする企業から見ても、専門知識のある派遣社員は
即戦力となるし、人件費に関しても明確である

派遣社員となる側にとっては、自分の持っているスキルを
必要としてくれる企業で働く事ができるため
集中して業務にあたる事ができる

では、聞きなれない「紹介予定派遣」とは・・・

派遣先での契約が終了後、社員になることを前提とした
システムなんです

派遣期間が終了後、企業側と派遣社員の意向が合致すれば
社員として採用が叶うという、安定した収入やボーナスの
支給を得られる社員んになりたい方にとっては
やり甲斐のあるシステムですね。

だからといって通常の派遣社員が見劣りするわけではなく
派遣社員には派遣社員のメリットもあります

例えば、働く期間や勤務地、時間などが、自分の生活に
合わせて選ぶことが出来ます

ほかにも色々な企業で働けるという楽しさや
スキルが無くても、やって見たい仕事に従事することができる
こともあります。

紹介予定派遣を選ぶか、通常の人材派遣かというのは
ライフスタイルに合わせて選べば良いのではないでしょうか



スポンサーサイト
【2008/02/25 10:34】 | ビジネス | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<通訳や翻訳へのスキルアップができる「サイマル・アカデミー」 | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | いつかはきっと高級マンションに住みたい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/156-357a2744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。