スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

私が選んだベッド

7年前にマンションを購入した際、家具類を揃えるために
デパートや専門家具センターなどへ行って、色々見たものです。

その中にベッドも購入リストに入っていました。

ベッドに関しては、長年使用するとスプリングがヘタるということもあり
マットレスに関しては、店員の方にしつこい位に聞いたものです

スプリングにも種類があり、「ボンネルスプリング」「ポケットコイル」
「高密度連続スプリング」などが代表的なものだったと思います

中にはウォーターベッドもありましたが、部屋の中が湿気てしまうかも
知れないという勝手な思い込みから、候補からは削除しました。

こだわりとしては、部屋のフローリングカラーよりは濃い色のウッド調で
床からの高さは、ベッドに腰掛けた時に楽に立ち上げれる高さ
これは、当時腰を悪くしていた為、腰に負担が掛からないようにという
配慮から、高さも選ぶ基準にしていました。

結局選んだのは、医療用にも使われている
身体の重み(圧)を分散させて、血流を滞らせないというものに
決めました。

寝た感じは、現在でも多く使われている低反発枕のように
身体がマットに徐々に沈む感じで、包まれているようでした。

ベッドというと、スプリングがあるために
すごく弾んで、子供がトランポリンのようにして遊ぶイメージが
ありましたが、身体の血流を滞らせないようなマットがあるのには
当時、本当に驚いたものでした。
スポンサーサイト
【2008/03/19 13:00】 | ショッピング | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<デルモンテグッドラックベジキャンペーン新CM登場! | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | ネイルサロン検索サイト「あなたの町のネイルサロン」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/193-54170ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。