スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

電気製品のリサイクル・回収

家を購入したり、新築マンションを購入した時
あるいは引越しする時など、今まで使っていた古い家電を
思い切って新しいものに買い換えるということをする方も
いるのではないでしょうか?

私の家でもそうだったんですが、家電ってだいたいもって10年が
いいところなんですよね。
だから1度に全部揃えてしまうと、故障しだすのも同時期ってことが
よくあります。

つまり、壊れて使い物にならなくなり、買い換えなければならなくなるのも
同じくらいの時期ってこと。

一般的な家庭のゴミは、リサイクルのために分別して捨てますが
家電のような電化製品の分別は、一般の家庭では出来ないのが現状です
しかも、どのように分別悦すべきかも知りません。

時々トラックで走ってくる不用品回収業者に引き取って貰うか

新しい電化製品を購入した際に、購入した電気店にリサイクルとして
料金を支払って引き取って貰うしかないのでは?


モノによっては買い取りも出来るかもしれませんが、一般家庭では
使えなくなるまで使い切るのが普通ですから、買取も不可能でしょうね。

しかし、何でもかんでも捨ててきたこれまでのことを考えると
リサイクルによって、モノを無駄にしないという考え方を
小さな子供達にも教えてゆき、物を大切にするという考え方が
定着してゆけば、ゴミで埋もれた地球とならずに済みますね。




スポンサーサイト
【2008/06/30 13:43】 | 新着サイト | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<薄毛が気になりだしたら | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | ケイン&リンチ: デッドメンのスクリーンセイバーが刻む時間は殺戮された者たち・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/306-69d8e20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。