スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

インターネットを安心して利用するために

インターネットを使う以上、アクセス先のサイトが
信頼できるサイトなのかどうかの判断というのは
その都度行っている方は少ないと思います。

実際私自身も、ネットショッピングで買物をして
住所や電話番号、名前等を入力してしていますが
こういった個人情報のデーターはSSLを利用し
データーを暗号化して送信されているものだと
思っています。

これによりフィッシング詐欺を防ぐことが出来ると聞いたことがあり
ショッピングサイトではこれが当たり前のことだと
思っていました。

ただ、大きな有名ショッピングサイトだからといっても
ショップはそれぞれ独立した会社であり
商品を売るスペースを借りているようなものなんですよね。
だから実際のところは、はっきり言って何の注意も払っていないも
同然です。

最近はオークションをよく利用するので、実際に取引のあった
方々のコメントを見たり、これまでにトラブルが無かったかなど
信頼できるショップであるかの判断材料にしています。

アクセス先の企業が信頼できるかどうかを判断する材料として
グローバルサイン』といった、第三者認証機関が発行する
「SSLサーバ証明書」というものがあるそうですが

ネットユーザーの多くの方は、私同様あまりこういったことの
知識を持っていないのが現状だと思います。

これからはもっとSSLグローバルサインについて勉強して
安心してネットを使いたいですね。

スポンサーサイト
【2008/09/18 12:50】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<自己破産は人生のリスタートが出来る制度 | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 私が健康のためにしていること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/411-a51db524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。