スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

「離婚」について思うこと

現在、離婚をするかどうかの問題を抱え、思い悩んでいる方は
いったいどれぐらいいるのでしょうか・・・。

二人にとっては辛い問題で、どうしようかと迷いもある
辛い時間を過ごしていることでしょう。

こういった問題に面と向かって取り組むには、お互いが
二人にとって良い方向へとなるよう真剣に二人が
取り組んでいかなければ、解決の道は無いのかもしれません。

どちらかが離婚したいという強い意志を持っていたとしても
片方がその意思に反して離婚を拒否するというケースが
多いのかもしれません。

離婚後の生活のこと、子供のこと、親のこと、経済面の問題もあり
二人だけの問題とは言い切れないこともあると思います。

ただ、離婚を口にするからには相当の覚悟を持って
相手に自分の気持ちを打ち明けたと察することができます。

私も離婚を考えたことがありますが、その言葉を言うのが
怖くて、しかも子供もいましたので、子供に不安な気持ちを
持たせたくは無い、幸せな家族の中で育っていって欲しいという
強い気持ちもあり、妻には自分の思っている正直な気持ちを
伝えることで、お互いの気持ちを理解しあい

二人とも歩み寄ることで、良い関係を築きあげることが
出来ました。

修復できるうちにお互いの正直な気持ちを打ち明けあうのが
一番なのかもしれませんね。

しかし、内に気持ちを閉じ込めたままでは、きっと最終的には
気持ちは離婚の二文字以外、考えられなくなってしまうでしょう。
法律事務所に相談するのも一つの方法だと思います。

しかし、ほんのちょっとでも修復したという気持ちが無ければ
修復は無理なのかもしれないと私は思います。
スポンサーサイト
【2008/10/14 13:27】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<不動産競売のメリットとデメリット | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 就活や面接ファッションは無難でいいの?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/427-33066d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。