スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

祝電(電報)

今日見つけたお役立ちサイトは、電報を取り扱っている
For-Denpo』と言うサイト

祝電から弔電を取り扱っているのですが、”お役立ち”というのは
電報を打ったことが無い人には、電報というのはどんなものか
きっと驚くかもしれませんね^^。

ほんの数行に気持ちをこめたメッセージを相手に伝える
これが電報なのでしょうが

For-Denpo』では、メッセージとともに可愛いヌイグルミを
いっしょに贈ったりするものもあれば、ベネチアングラスの
ペンダントを添えたりと、ちょっとした贈り物的な電報が
贈る事ができるんですね。

私が電報を打ったことがあるのは2回ほどで、2回とも
結婚式の祝電でした。

電話局からの祝電でしたので、送る方法もよく解らないまま
電話口で四苦八苦したものです
電報を送る際は、予めメッセージを下書きしておき
電話口でそれを読むのですが、電話の向こうの見知らぬ方に
自分の書いたメッセージを読み上げるのは
案外恥ずかしいものでした・・・。^^;

個人的な祝電としては、気持ちをこめたメッセージとなったと
思いますが、もう1通の祝電は会社の部署からのものでしたので
決り文句をそのままメッセージにするだけでしたので
なんとも味気ないものでした・・・。

少ない字数のメッセージには、気持ちの全てをこめたメッセージを
送るのには限界があるかもしれませんが、ヌイグルミや可愛い花を
添えたメッセージなら、それだけでも相手に気持ちが伝わりそうですね
スポンサーサイト
【2008/10/30 13:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<効率的な就職活動ができるWannabe(ワナビ) | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 私のベスト活用法は実用性重視です>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/439-c23b92b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。