スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

環境にやさしい薪ストーブのある暮らし

寒くなってくると考えたくなることがある
暖房機器についてだ

何処の家庭でも使われているのがエアコン
暑い夏場は冷房、寒くなってくれば暖房と、ひとが生活しやすいように
出来ている

考えてみればこんなに便利なものは無い
人の感じる不快感に合わせて、温かくも出来るしひんやりした風を
作り出すことも出来る

我が家のエアコンは相当キレがある
冷暖に加え、除湿や加湿機能までついているのだ

便利な機能が付いているのだけれど、不満もある
どのエアコンにも言えるのだが
送風される温度によって冷暖や除湿、加湿をすることだ

この送風が私にとっては嫌なものになって来ている
フローリングの床についたホコリなどを巻き上げてしまうからだ
つまり、エアコンを使用するときは、ホコリが舞っている空気の中で
呼吸しているのだ

だから我が家では、めったなことではエアコンは使わず
床暖房を多用する
これが一番安心できる!

北欧の国の暖房機器といえば、暖炉を思い出す
薪をくべて自然な火の温かさで部屋を暖める
現在では暖炉よりも、薪ストーブと言ったものが多く使われているようだ

しかもネットでも薪ストーブ 販売のサイトを見つけることが出来る
見た目にも北欧風といった感じで、ぬくもりが伝わってくるのがいい

日本の都会に住んでいると、薪ストーブの煙突なんて見られないが
薪ストーブには煙突がつきものだ

イメージとしては家の中から屋根を突っ切って飛び出している煙突を
思い浮かべるのだが、家の横壁から出す「壁出し」といった方法も
あるのには驚いた。

将来、田舎に引っ込んで暮らす際には薪ストーブを取り入れてみたい
火を使うことから安全面を心配しがちだが、私の見た限りでは
そのような不安を感じさせる作りではないし、見た目にも北欧の
煉瓦造りの家をイメージさせるデザインとなっている

生活環境を考えるのならば、薪ストーブを使いたい
ホコリが蔓延している部屋での生活はしたくないのが
偽りの無い今の気持ちだ

『ダッチウエストジャパン』では、薪ストーブはもちろん
薪ストーブ 煙突や、薪をストックしておくログホルダーなど
メンテナンス用品まで取り揃えているので
見ているだけでも北欧気分を味わえる

いつかきっと薪ストーブ 煙突のある家出暮らしたい。
スポンサーサイト
【2007/12/05 14:06】 | 新着サイト | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<天然石の持つ不思議なパワー | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | もし独立開業したら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/57-364a7435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。