スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

南房総ならではの田舎暮らし

将来、会社を退職したら、のんびり田舎暮らしをしたいと思うかたが
多いなか、都心から近く温暖な気候と自然の恵み豊かな
房総半島がお奨めです。

房総というとイチゴ狩やびわ狩が有名で、以前私たち家族で
木更津や安房小湊へ旅行したときに、ホテルのお土産売り場で
多く見かけたのが、房総びわを使った各種お土産品でした。

ゼリーやプリン、クッキーやびわパイといった色々な商品にびわが使われていて
千葉ならではのお土産品として、親しい方たちのみ食べて貰いたいと
思うほどでした。

私が将来、南房総辺りでの暮らしをと考えているのは
妻と好きなゴルフを楽しんだり、磯釣り、新鮮な魚介類を食べられるほか
春には菜の花、冬の寒い時期でもアイスランドポピーという色鮮やかな
花を見られるという、年中楽しみ三昧な暮らしができそうだからです。

南房総だからこそ味わえる四季折々の楽しみを、目や口や身体で
堪能できるなんて贅沢ですよね。

静かな自然の多い土地での田舎暮らしに憧れる気持ちが
解る歳になってきたのだと、残念な気分とワクワクした気分が
交互に折り重なります。

現役引退後は、都会の利便さは無いかもしれませんが、南房ならではの
田舎暮らしを、楽しみながら暮らしてみませんか?

スポンサーサイト
【2007/12/12 16:39】 | 不動産 | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<スキンケアにはエンジェスのマイクロファイバータオルで | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 他のSNSとは違う Marunouchi倶楽部>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/70-b43d71e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。