スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

お部屋にあわせたカーテン選び

独身の頃、部屋のカーテンといえばホームセンターで安売りしてるものを
買ってきて、とりあえず外からの目隠しになればという考えでしか
ありませんでした。

けれど結婚して家を購入してみたときに、カーテン重要性に気づきました。

カーテンのデザインや質感によって、部屋の雰囲気が相当違って見えるんです
しかも妻が風水に凝っていたこともあり、どの部屋にはどんな色のカーテン
などと、家の鑑定をして貰ってきていたので、それに従い妻に満足して貰いました。

まずはリビングは南西の方角ということで、オレンジカラーを基調とした
花柄のカーテンで、カーテンレールはフローリングのカラーに合わせたウッド調
カーテンボックスで隠します。

子供部屋はリビングとは逆方向に当る部屋ということで、白のレースカーテンと
黄色が基調のカーテンをあわせてます。

キッチンやダイニングは油などの汚れや水周りということで、白を基調とした
カーテンで清潔さを出します。

寝室は、仕事運や出世運が上がるようにと北西に当る部屋(本当は子供部屋に
しようとしてた)に、ベージュを基調としたカーテンを。

書斎には、心身のバランスの回復によいとされるグリーン系のカーテン
健康でいつまでも働いていたいと思います。

これら全てをオーダーカーテンで済ますことで、丈が長い短いといった
問題があとから発生することはありません。
新しい家に引っ越したときから、家の中の
最高の運気に包まれていたようでした。
スポンサーサイト
【2007/12/18 14:19】 | ショッピング | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<バイク便の利用価値は大いにあり! | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | 車を雨風や強い日差しから守るカーポート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/77-46d63fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。