スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

心に残る結婚式

結婚式というと、初めて出席した友人の結婚式を思い出します

新婦とは高校時代から仲がよく、悩みなども打ち明けあっていた仲でした
新郎を知ったのは高校を卒業後、新婦から交際している人として
紹介されました。

二人は違う高校に通っていたものの、クラブ活動でそれぞれハンドボール部に
所属し、県大会の試合のときに知り合ったそうです。

私は二人の交際を祝福し、このまま結婚してくれることを願っていました。

二人も将来を約束し合い、愛を育んでゆきましたが
いざ結婚となったときに問題が発生したのです。
現代の日本でもこういったケースはあると思いますが

二人は長男、長女で家を継ぐことが義務付けられていたのです。
義務とはちょっと表現が不適切かもしれませんが
二人とも家を継ぐことに、義務感を持っていたわけではなく
家族思いの二人は相当悩んだ末、どうしても結婚したいという強い気持ちを
抑えられず、両親にお願いをしたのですが

やはり双方とも反対されました。

けれど反対されたからといって、一旦点いてしまった愛の灯火は
簡単には消せず、二人は強攻策として新しい命を宿したのです。

それでも双方の家族同士の話し合いでは、「反対」という結論に達し
中絶することを約束させられました。

新婦は母親に連れられ病院へ行きましたが、彼女は彼との間に出来た
愛の結晶を絶つ事が出来ず、歩けぬほどに泣き崩れていたそうです

彼女の母親はそんな彼女を見て、無理にでも診察室へ連れて行くことが
出来なかったそうです

その後、双方の家族でもう一度話し合い、何とか晴れて結婚へと
道が開けました。

そんなことがあっにもかかわらず、結婚式場には多くの親戚や友人が
出席してくれて、それだけでも影ながら見守ってきた私は
感無量だったのを覚えています。

今まで何人もの結婚式に出席させていただきましたが
この二人の結婚式が1番心に残っています。


当時、結婚式というと、結婚式場として選ばれるのがホテルや旅館でした。
田舎だったこともあったのかもしれませんね。

現代の結婚式場は目的や予算に合わせて、選ばれているようですね
人気の教会やパーティー形式のほか、海外ウエディングなど
結婚する二人が自ら結婚式を演出します。

最近の結婚式を挙げる場所として人気のある結婚式場 東京では
フレンチレストランなどを貸しきってのパーティー形式が人気のようです。
以外にも、メニューにこだわって見た目や雰囲気、そして何よりも
味にこだわり、出席者への心配りが伺えます。

このように挙式に出席してくださる方々への感謝に加え
こだわりの料理や会場の雰囲気で楽しんで貰えるような結婚式を
演出すれば、二人にとっても出席者の皆さんにとっても
きっと心に残る結婚式になるのではないでしょうか。
スポンサーサイト
【2007/12/19 13:35】 | 新着サイト | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<普段口にしているお米に気を使っていますか? | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | バイク便の利用価値は大いにあり!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/79-ba4737bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。