スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | 気になる話題と情報レビュー↑

和紙の柔らかい照明に癒される

繁華街を歩くことがあるのですが、それも夜遅くにです。

色鮮やかなネオンが行き交う人々を照らし、綺麗に思えていましたが
ついこの間、ちょっと立ち止まって辺りをよ~く観回して見たんです

路地を明るく照らしていた照明ネオンが、なにやら刺々しく思えてしまい
その場からすぐに立ち去りました。

歩きながらさっきのことが不思議に思え、何度も先ほど観た光景を
思い浮かべて見たのですが、しばらくしてハッと気づきました

いつも下を向いて歩いていた為、上から照らしていたネオン照明
間接的な照明として感じていたため、不快感を感じることが無かった
のだろうと思いました。

家や建物、新幹線といった乗り物にも間接照明が使われていますが
周りの空気や雰囲気を和らげ、優しく包み込むような効果がありますね

繁華街のあの明かりは、そこまでの効果はありませんが
直接照明が目に入ってこない、うつむいた状態で歩いていた為
普段は何とも思わなかったんでしょうね

我が家ではちょっとだけ照明器具に凝った部屋があります

それは和室です。

和室には、和紙を取り入れ木でデザインされたインテリア照明を採用しました。
理由は、私が寝室に和室を選んだことです。
和紙を通して漏れてくる独特な柔らかい灯りが好きで、心を癒してくれます。

一日の疲れを癒し、休息を取る和室に和紙を使った
インテリア照明が1番なんです。
スポンサーサイト
【2007/12/20 14:32】 | ショッピング | トラックバック(0) | コメント(0) | 気になる話題と情報レビュー↑
<<音楽三昧な楽しみ方を提供するマイサウンド | 気になる話題と情報レビューのTOPへ | ドッグフードは安心の出来る無添加なものを>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://qqqww33.blog122.fc2.com/tb.php/82-182e1a13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| 気になる話題と情報レビューのTOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。